個人輸入が可能なベンゾ系抗不安薬【メレックス】はデパスの代替品として使用が可能なのか?個人の見解で判断します。

スポンサーリンク

こんにちは!

サツキです。

今日は、個人輸入が可能ベンゾジアゼピン系抗不安薬

【メレックスのジェネリック品「セドキシル」のご紹介です。

 

薬の画像

メレックスジェネリックのセドキシルです。

 

デパスを始めとする多くのベンゾ系抗不安薬個人輸入が規制されています。

メレックス(セドキシル)は数少ない個人輸入が可能なベンゾ系抗不安薬になります。

 

適正な服用をしていた人からするとほんとに迷惑な話…

 

では、メレックスはデパスの代替品となり得るのか?というのが多くの方が興味を持たれる事柄ではないでしょうか。

 

どうなんでしょう?気になる。

 

デパスとメレックスを比較するとまず半減期が違います。

 

・デパスは約6時間で、体の中の薬の濃度は半分になります。(半減期:約6時間

・メレックスの半減期は24時間以上といわれています。

メレックスの方が大幅に効果が持続するということになります。

デパスの代替として使用する場合、効果が持続することによるデメリットを考える必要があると思われます。

 

抗不安作用の強さについて

 

ジアゼパムという最も古い抗不安薬の強さを1とした場合

大きいものほど弱い薬として分類

・デパス→1.5

・メレックス→1.67

といわれています。

メレックスはデパスより少しだけ抗不安作用が弱いということになりますが

同等の抗不安作用があると考えてもよいのではないでしょうか。

 

血中濃度のピークについて

 

・デパスは3時間ほどでピークに達するといわれています。

・メレックスは2時間ほどといわれています。

デパスを頓服として使用されている方は、その即効性に魅力を感じておられると思います。

メレックスも頓服として利用が可能かと考えられます。

 

個人輸入は自己責任ということになりますが、事情により病院にかかれなく、デパスの代替品が欲しいという方にメレックスはひとつの選択肢になると思います。

 

個人輸入なら多くの抗不安薬を選ぶことができます。

メレックスジェネリック「セドキシル」について

スーツの女性

お薬についての一般的な説明になります。

・セドキシルは、抗不安剤です。

・気分をリラックスさせるお薬です。

・不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。

・メレックス錠と同じ有効成分のメキサゾラムを含有しています。

・セドキシルに含有されている有効成分のメキサゾラムは、脳の中の感情をコントロールしている部分やホルモンを支配している部分に作用します。

・神経の過度な興奮を抑える物質(ガンマアミノ酪酸(GABA))の働きを高めることにより気持ちを落ち着かせたり、緊張、不安、ストレスをやわらげたりします

セドキシルの効果

薬を飲んでホッと一息ついた男性

お薬についての一般的な効果の説明になります。

・神経症における不安・緊張・抑うつ、易疲労性、強迫・恐怖・睡眠障害。

・心身症(胃・十二指腸潰瘍、慢性胃炎、過敏性腸症候群、高血圧症、心臓神経症)

・自律神経失調症における身体症候ならびに不安・緊張・抑うつ・易疲労性・睡眠障害。

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

セドキシルの用法

説明する女性

一般的な用法です。

・通常、成人にはメキサゾラムとして1日1.5~3mg(1.5~3錠)を3回に分けて経口投与する。

・なお、年齢・症状に応じ適宜増減するが、高齢者には1日1.5mg(1.5錠)までとする。

セドキシルの注意事項

薬剤師の女性

ご注意ください。

・飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。

・ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。

※2回分を一度に服用しないこと。

・本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。

・本剤の服用中にアルコールを飲むと、薬の作用が強く出るのでお控えください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。

・本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方。

・急性閉塞隅角緑内障の方。

・重症筋無力症の方。

セドキシルの副作用

薬剤師の男性

お気をつけください。

・眠気、ふらつき、傾眠、めまい、歩行困難、ろれつがまわらない。

・AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、γ-GTP上昇、ALP上昇、口渇。

・食欲不振、倦怠感、脱力感、依存性、刺激興奮、錯乱などの症状が現れる場合があります。

その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

セドキシルの成分

処方箋の画像

お薬に含まれている成分です。

・メキサゾラム 1mg

セドキシルのレビュー抜粋

ネットで見かけたレビューです。

個人の感想ですので、効果を実証するものではございません。

 

2錠で服用開始。通勤から仕事終わりまで一貫してふんわりとした感覚で、効き目が実感できています。明日も同じ環境で過ごせるなら、しばらくこれにお世話になります。

 

 

不安感がある時、頓服として飲んでいます。

穏やかにではありますが、効いているように思います。眠気はありません。

 

 

頓服で使ってますが本当によく効いてくれて助かってます
先月職を失いかなり落ち込んでました。でもこの薬のおかげでバイトでもいいから就職できるまで頑張ろうという気になってます。本当にありがたい。

 

 

半信半疑で試しに購入。1日1〜2錠服用して3日目です。
肩こりや不安感、イライラがすっと緩和され不思議とふんわり穏やかな気分になるのを感じます。そんなに眠気も来ないし、私には合っているかも。

 

 

頓服してます。緊張や不安が無くなりリラックス出来ます。

ネガティブな感情思考から来る物事の「先延ばし」が無くなるので仕事にも重宝しています。副作用も今のところなく安心して服用できます。

 

 

セドキシル(メレックス)は非常に使い勝手の良い抗不安薬だと感じました。
いろいろなサイトで調べて安全性の高い医薬品だという事ですので安心して使用しています。個人差のあることですが私は一度も副作用のような症状は感じたことがありません。良い商品です。

 

 

息苦しくなる程の動悸、不安感、神経過敏を、お薬でふんわり麻痺させ、考え過ぎる力を奪うような感覚です。
飲み慣れていないと半錠でもかなり効き目があり、眠気のような集中力を欠く感じはありますが、穏やかな気持ちになれるのは素晴らしいと思います
感覚的には、飲んでから30分程で眠気みたいなフワッとした感覚が出て、2時間くらいで心が落ち着きます。

 

 

日本ではメレックスという名前で処方されています。長時間作用するのが特徴で、服用後2時間で血中濃度が最大となり約24時間で血中濃度が半分になります。10時間程度は効果が持続する感じがします。 作用時間が長いので多めに飲んでしまったりすると副作用が長く続いてしまうので注意が必要ですが、ゆっくりと薬が体から抜けていくため依存が生じにくいという利点でもあります。それでも毎日服用すれば依存が形成されますし、耐性が生じる可能性もあります。私は頓服的に服用しています。

 

 

 

セドキシルのご購入はこちらから♪

画像をクリックすると販売サイトに移動します。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました